小牧ワイナリー

アクセシビリティについて

アクセシビリティへの配慮

小牧ワイナリーウェブサイト(以下「このホームページ」)では、マウスやキーボードを利用しにくい人、文字情報を音声に変換してホームページを利用している人など、身体の状況や利用環境などにかかわらず、だれでも容易に目的とする情報に到達できるよう、だれもが利用しやすいホームページをめざしています。
このホームページのウェブアクセシビリティに対する考え方については次のとおりです。

ウェブアクセシビリティに対する考え方

規格への対応
このホームページは、障害者・高齢者のホームページの利用に配慮する指針である日本工業規格「JIS X 8341-3:2016」を参考として、できる限りの対応を行います。
配慮の対象
利用する方の使用環境等にかかわらず、ホームページの情報が得られ、サービスを利用できるような配慮に努めます。
特に、障害のある方、年配の方が、身体的な制約等が原因で利用できないということが起きないよう、できる限り配慮します。
用語の説明
ウェブアクセシビリティ
ホームページ等を利用しているすべての人が、心身の条件や利用する環境に関係なくホームページ等で提供されている情報や機能に支障なくアクセスし、利用できること。

日本工業規格JIS X 8341-3:2016
2016年3月22日に改正されたウェブアクセシビリティに関する日本工業規格(JIS)。正式名称は、JIS X 8341-3:2016『高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第三部:ウェブコンテンツ』。