小牧ワイナリー

個人情報保護方針

社会福祉法人AJU自立の家
個人情報の取り扱いに関する基本方針

(基本理念)
社会福祉法人AJU自立の家は、より重度の障害を持つ仲間とともに福祉の充実を図っていくことを目的として、社会福祉法人AJU自立の家が個人情報取り扱い事業者として、個人情報の利用と保護について適正かつ効率的な諸施策を講じることにより、より一層の福祉の充実と発展に努め、重度の障害を持つ仲間の生活を支えることに寄与してまいります。
(情報の利用)
個人情報の利用目的をできる限り特定し、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱わないこととします。
本法人の個人情報の利用目的については、各施設・部署にお問い合わせ下さい。
季刊紙・各種通信文の送付やダイレクトメールで個人情報を利用することについて、これを中止するようご本人よりお申し出があった場合は、直ちに当該目的での個人情報の利用を中止いたします。
(情報の取得)
個人情報を本人から直接書面で取得する場合には、あらかじめ本人に利用目的を明示いたします。間接的に取得した場合には利用目的を通知または公表いたします。
(情報の管理)
個人情報に関し、情報の紛失・改ざんおよび漏えい等の防止のため、適切な安全管理措置を実施いたします。また、各部署の長は職員及び嘱託職員、ボランティアなど個人情報を取扱う全ての関係者に対し、個人情報保護の重要性についての教育を行うとともに、個人情報を委託する場合には、委託先について適切に監督いたします。
(情報の保管)
個人データは、利用目的の達成に必要な範囲で、正確かつ最新の内容に保つことといたします。
(情報の第三者提供)
法で定められた場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供することはいたしません。
(情報の開示等)
個人データに関して、本人から求めがあった場合にはその開示、訂正、利用停止などの処理を迅速に行います。
【個人情報保護に関するお問い合わせ】
個人情報の取扱いに関するご相談、ご要望等については、以下で承ります。
社会福祉法人AJU自立の家
電話番号:052-841-5554

社会福祉法人AJU自立の家
受託事業に関する個人情報の取り扱いに関する基本方針

1.個人情報の適正な管理
(1)情報管理責任者を選任し、休日、夜間を含む事故発生時の緊急連絡体制を整備する。
(2)個人情報の保護に関する従事者研修を実施する。
(3)受託業務に係わる個人情報の収集、複写・複製、使用、返還・廃棄を記録する。
(4)個人情報を記録した紙、パソコン、電磁的記録媒体(FD、CD、MO等)は施錠できるキャビネット等に保管する。
(5)コンピュータを使用する場合には、パスワード等のセキュリティ対策を講じる。
(6)訪問する業務や配送のためにやむを得ず個人情報を事業所の外に持ち出す場合には、肩掛けかばんを使用するなどの盗難・紛失防止策を講じる。
2.秘密の保持
従業者へは、当法人の就業規則等に記載された個人情報保護及び守秘義務等を遵守するよう、監督・教育指導を行う。
3.再委託の禁止
個人情報を取り扱う業務は、原則として再委託を行わない。再委託が可能な範囲は、あらかじめ委託元と協議の上、承認を得てから行う。また、再委託を行う場合は委託先の個人情報保護、管理体制について当法人の受託事業部が監督を行う。
4.目的外の使用の禁止
個人情報の目的外使用はいかなる場合も行わない。
5.第三者への提供の禁止
受託した業務(再委託含む)は、受託元の許可無く個人情報を第三者提供はしない。
6.複写・複製の禁止
個人情報は、原則として複写及び複製禁止(受託元から引き渡された個人情報、収集した個人情報をもとに加工したものも含む。)とする。業務の遂行上必要な複写・複製であっても、複写・複製の範囲、件数は必要最小限とする。
7.個人情報の返還・廃棄
業務終了後、受託元から個人情報の廃棄、消去の指示があった場合は、収集・使用した個人情報を廃棄、消去その旨を受託元へ報告する。それ以外の場合においても、法令に基づき適切に保管し、必要のない場合は業務終了をもって廃棄、消去するものとする。
8.個人情報の取扱いに関する立入調査
委託元が必要であると認めたときは、当法人の受託事業所に立入り個人情報の管理状況等を調査を受け入れる。
9.事故発生時の報告
受託した業務で使用している個人情報の紛失等の事故が発生した場合は、速やかに報告し対応を協議する。
【個人情報保護に関するお問い合わせ】
個人情報の取扱いに関するご相談、ご要望等については、以下で承ります。
社会福祉法人AJU自立の家
電話番号:052-841-5554